中村こずえのブログ

ラジオパーソナリティ 中村こずえ が、日々感じることを綴ります。旅・料理・楽しいこと、共有しませんか?

紫陽花も咲きだしました。
IMG01550
仕事場の新宿も、梅雨が近づいているような空の色。
IMG01549_HDR
6月に入りましたね(*´∇`)ノ

きょう、見てほしいは、
この「キャベツの千切り」♪ヽ(´▽`)/
IMG01551
細く、ふんわりと、イイ感じでしょ?

実は、先日「かっぱ橋商店街」に行ったとき、調理道具屋さんで見つけたもの。
キャベツ用のピーラーです♪ヽ(´▽`)/
IMG01553
普通のピーラーの2倍くらいの大きさ。
IMG01554
刃をよく見ると、ギザギザね!
IMG01555
これが、キャベツの切り口をビミョーにギザギザさせて、
ドレッシングなどの絡みをよくしてくれるの( v^-゜)♪

とんかつ屋さんの細かいキャベツ、
結構アコガレ!(*´∇`)ノ

それを、いとも簡単にシャッシャッと作れてしまう、このピーラー!

1,000円ちょっとだったと思うけど、
買って良かった‼️というグッズです。
♪ヽ(´▽`)/

初夏の上野公園。
IMG01538_HDR
修学旅行生、外国人観光客、その他大勢…(^・^)
ウィークデーの昼間もにぎわっています。

目的地は「東京都美術館」(^o^)丿
IMG01539_HDR
あらっ?こずえさん、この間「東京都美術館」に行ったんじゃない?
と思った方、よく読んでくださっていらっしゃるヽ(^o^)丿
そう、「クリムト展」に行きましたよ!

でも、きのうは違うの!
「第73回 女流画家協会展」のご案内が、
アーティストの「伊藤育子」さんから届いたから!

育子さんは、その女流画家協会のエライさんなので、
基本的に会期中は会場にいらっしゃるとのこと。
それなら是非、お目にかかりたいし、
育子さんの作品をはじめ、
日本の女性アーティストたちが、今、どんな活動をしているのか知りたい!
と思い、行ってみたのです(*^^)v

作品はたぶん数百?千点くらいあったかな?
いろいろな画風、作風を味わうことができました(^・^)
絵の勉強にも、あるいは「自分が好きな絵」を知るにも
いいかもしれないね、この作品展!(*^^)v

そして・・・会えました!
伊藤育子さんヽ(^o^)丿
IMG01545
相変わらずエネルギッシュで、美しくて、お若い‼ ヽ(^o^)丿
ハグハグしました(^_-)-☆

「第73回 女流画家協会展」
上野 東京都美術館
6月4日(火)まで 月曜日は休館日です。
9:30-17:30

日本画・洋画・水彩・版画・その他壁面に展示可能なあらゆる作品。
日本の女性アーティストの「今」を感じてくださいね(^o^)丿

ところで、育子さんの作品って、どんなんだろう…?(゜.゜)
と思いません?
イメージしてみて!
静物画かな?人物かな?写実主義的な?シュール?

育子さんは、かなり現代アート、ですね!
感覚がフレッシュだなぁ!と思いましたよ(^・^)
ぜひ、上野でご鑑賞くださいね!
ルームナンバー「5」の部屋に展示されています。




渋谷の道玄坂途中の路地にある台湾料理店「麗郷(れいきょう)」に、
10年くらいぶりに入りました。
1559186645103
まずは腸詰めから!
1559186653137
ここの腸詰めは本当に旨い‼️
そして「肉圓(パーワン)」という名物料理!
1559186667115
外側のプリンプリンしている皮はサツマイモの粉でできているそう。
中身は豚肉やシイタケ、タケノコなど。

台湾では1個35元(約140円)くらいの大衆メニューだと
現在台湾にいる友人が教えてくれた。
渋谷価格は1個500円(^_^;)

「麗郷」になぜ行ったのか?
話せばややこしい、というか、
笑っていいのか泣いていいのか?

次男は中学・高校・大学と、
部活やサークルでトランペットを吹いていました。
少し前、新聞で
ウィントン・マルサリス(以下WMと表記)の来日公演がある!
と知り、私にチケットを取ってほしいと頼んできたのですね。

WMはJAZZのトランぺッター。
今回23年ぶりの来日‼
是非観たかったのでしょう。

夫もWMのCDを持っていて
次男と一緒に行きたい、と。
じゃぁ私も仕事上、観ておいた方がいいな、と
後援の某局の上のかたに電話。

「あ、ええと、名前をど忘れしちゃったんですが、
5月28日(火)に新宿文化センターで
ジャズのコンサートがあるんですが、
チケット3枚、予約できますか?」
「あぁ、いいですよ!」

コンサートの2日前にチケットが届き、9,000円×3 お金を支払い……
さて当日。
夫に「じゃ、渋谷、現地集合ね!」
「えっ?新宿でしょ?」
「ん?チケットに渋谷って書いてあったと思ったけど…」

チケットをよく見ると、
「新宿文化センター」ではなく
「渋谷bunkamura」。
「JAZZ」ではなく「ZAZ(ザーズ)」(・o・)

同じ日に同じ局の後援で二つのコンサートがあり、
先方も勘違いしてしまったようなのですね(・。・;

慌てて連絡するも、開演数時間前。
当然交換もできず。
しかもWMは超完売状態。
次男にも急いで連絡を取り、
渋谷で待ち合わせて
「麗郷」で食事、と相成ったワケ(;>_<;)

やはり、口頭ではなく、メールなりで、しっかり確認するべきでしたね(^_^ゞ

ZAZは、現代フランスを代表する女性シンガーソングライター。
でも、私が彼女を知らなかったのも敗因です。

ZAZは、素晴らしく上手いシンガーでした。
けれど私が知っている曲はなく、
ホールの満席のお客さまがたいそう盛り上がって一緒に歌っていたのに驚き、
自分の勉強不足を恥じました(ToT)

結果、楽しい一夜でしたが、
WMを生で聴くチャンスは、次にあるだろうか……?

このページのトップヘ