中村こずえのブログ

ラジオパーソナリティ 中村こずえ が、日々感じることを綴ります。旅・料理・楽しいこと、共有しませんか?

2018年06月

太宰治の生家、青森県金木町の「斜陽館」!
DSC_0201
1530348004916
明治40年に建てられた建築物。
今は国の重要文化財になっており
太宰の資料館になっているけど、
少し前までは旅館でした。
DSC_0202
大きな家。
囲炉裏の1階の脇の美しい階段を上がると
洋室。
DSC_0206

DSC_0207
35年前。(もう少し前かも?(^_^;) )
突然もらった代休込みの3連休。
局アナは、そんなことフツーだった。
一人で夜行列車に乗り、朝8時に青森駅。

「あぁおもるぃ~~ あぁおもるぃ~!」
青森駅から、当時は旅館だった斜陽館に☎️

「今夜、一人泊まれますか?」
「あぁ、満室ですねぇ」
「んん…東京から女一人で来たんですが、布団部屋でもいいので、なんとか泊めてもらえませんか?」と ねばってみた。

「本当に布団部屋ですよ」
と言われて泊まった部屋は、四畳半くらいの、狭く湿った、何の飾りもない暗い部屋。
1階の、小さな窓のある、多分北側。

あの時の私が泊まったのは、どこ?
探したのに見つからなかった。
受付の年輩の男性に聞き、
いくつかの部屋を見ても納得いかず。

ついにわかった‼️
資料館にするときに潰し、今はトイレになっている所に小さな部屋があった!と。

立ち入り禁止のトイレに入り、窓から覗くと……
そうかも!
ここかも⁉️
裏庭の湿った景色!

アラサーの私と、出会えたような……。
変な気持ち!("⌒∇⌒")

車を山内丸山古墳へと。
DSC_0211

DSC_0220
DSC_0222
いやぁ~!
面白かった‼️♪ヽ(´▽`)/
展示の仕方も興味深い‼️

BC3000年くらいに、ここにご先祖が暮らしていたんだねえ!
DSC_0224
ミュージアムのレストランの「発掘丼」は
食べたかったなぁ(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪
お腹すいてなくて。

新青森から、JR北海道の車両で帰るため、
2時間半ほど 駅ナカで飲む🎵
DSC_0227
青森の地酒の飲み比べ‼️ヽ(*´▽)ノ♪

そして新幹線は、東京へ。

帰る所があるのは すてきなことね🎵

「死ぬまでに一度は見ておきたい世界の絶景」のひとつ。
男鹿半島の「雲昌寺」、
通称「あじさい寺」♪ヽ(´▽`)/
DSC_0145
1530261914481
秋田名物「ババヘラアイス」(ババがヘラでよそってくれるから)も、
DSC_0154
あじさい色(*^▽^)/★*☆♪
DSC_0152
次は、秋田県産の木材をふんだんに使った
料亭「金勇」。
今は能代市に寄付され、
料亭ではないけど見学できます。
この天井は9.1mの、太い秋田杉の正目!
多分日本一‼️ (* ̄∇ ̄*)
DSC_0161
床柱のイタヤカエデは、200年くらい?
DSC_0164
料亭はやめてしまったけど、
部屋を借りて、仕出し弁当を食べられるよ!
DSC_0167
さっきの大広間も、結婚披露宴につかえるよ🎵♪ヽ(´▽`)/

車は青森県に入り、
憧れの白神山地(*´∇`*)
十二湖。
DSC_0174
DSC_0181
DSC_0187
DSC_0191
雨は、私たちが室内にいるときに降り、
出てくるとやんでいる!
しかも、青空も覗いたり🎵
なんて強運なんだ‼️ (* ̄∇ ̄*)

DSC_0194
今夜は青森特産のアワビがメイン!

海沿いの温泉宿で、魔女3人で しっぽり⁉️
(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

山形新幹線と、秋田新幹線は、繋がっている。
IMG_20180628_171916
秋田市民市場。
めっちゃ美味しそうなものが いろいろ✌️💕
IMG_20180628_172326
IMG_20180628_172410
市場の中の回転寿司。
IMG_20180628_171939
旨いっす‼️
IMG_20180628_172015
お腹 いっばい🎵

秋田県立美術館などを観て、
あれっ?
秋田放送さんが近くない?⁉️

で、行ってみた❗️
IMG_20180628_171817
IMG_20180628_171752
DSC_0144
すご~く歓待されて🎵
ありがとう‼️

次の日曜日から、
秋田では あのかたたちが聴いてくださってるんだ‼️(*^▽^)/★*☆♪

ちゃんと、顔が見えてるよ🎵

きのうの「feel so good!」で話したように
ちょっと歩くと「危険」と思われるブロック塀が結構あるんです!

たとえば、このお宅。
家と家の境目にブロック塀が使われていますね。

IMG_20180626_065008
写真でもわかるように、かなり高さがある!
私の背丈よりずっと高い。
なのに倒壊予防の「控え壁」もないし。
しかもブロックを1列ずつ互い違いに積む「千鳥積み」。
これは、中に十分な鉄筋が入っていないかもしれない。

また、このような「すかし」の入ったブロックを使っている場合。
IMG_20180626_065032
見場は いいかもしれないし、風通しにもいいけど、
これがあるということは、この列には完全に鉄筋が入っていない
と思ってもいいワケで。

静岡県は、地震に対する意識がかなり高いので、
2002年から「倒壊」を防ごうと
さまざまな取り組みをしています。

地元の役所に聞いてみれば
「補助金」が用意されているかもしれないよ!

あなたの家の壁が、誰かの命を奪うことのないように・・・。
もしも・・・!
「ごめんなさい‼️」では済まないでしょ。
一生謝り続けても足りないかも。

だから……。

IMG_20180626_081340

昨夜は時間がなかったので
チョー簡単にできる「ハートゲットのオムライス」(^o^)丿

ケチャップライスを作らなくてOKなので
本当にラクチン!(*^^)v

お子さん&お孫さん、男性陣も大好きだと思うよ(^_-)-☆

レシピは「feel so good!」のHPに載せてもらいますね!
 

「はぴまカフェ」
まったくぅ~‼️
「石川ひとみ」ちゃんたら、
ひとり 時間を止めてるんじゃないよ‼️

と、思わず口走ったほど変わらない‼️
IMG_20180624_162152
デビュー40周年だって!!(゜ロ゜ノ)ノ
そうか、1978年デビューだもんね!

81年に紅白に出場したときのエピソード。
あの年、「まちぶせ」のレコーディングに
私、立ち会っていたのね。
ガラスの向う側で。

2曲 録って、レコード会社は
「どっちをA面にするか、決めかねている」と。
私は「石川ひとみに 今必要なのは、女性のファンです。紅白を狙うなら『まちぶせ』をA面にした方がいいと思う」と、生意気にも進言したのでした。

もちろん、その発言だけではないでしょうが、「まちぶせ」はA面になり、大ヒット!

その年の紅白に初出場‼️
1981年のことでした。

先日、6月20日には、35年ぶりとなるオリジナルアルバム
「わたしの毎日」をリリース♪ヽ(´▽`)/

ボーナストラックで
1981年の ひとみちゃんと、
現在2018年のひとみちゃんが
「まちぶせ」をデュエットしているの!

えっ👀⁉️
どこからどこまでが81年?
どこからどこまでが18年?

本当にわからないくらい、声も変わらない‼ (^・^)

40周年を記念して、3D クリスタルフィギュアを作ったんだって!
IMG_20180624_162221
IMG_20180624_162241
光の色が七色に変わるよ!
ずっしりとしたクリスタル。

欲しい方は「テイチク オンラインショプ」へ(^o^)丿

来週は、元「ふきのとう」の細坪基佳さんです(*^^)v
聴いてね(^_-)-☆

「カウントダウン・ニッポン」は
6月27日が「ちらし寿司の日」なので、
「食べたい郷土寿司と言えば何?ランキング ベスト5」

第5位  志摩「手こね寿司」  8票
      私も「何食べ」で紹介したね!(*^^)v
      カツオの薄切りを漬けにして、酢飯にあえる。
      ショウガ・ミョウガ・シソ・白ごまなどを混ぜると さらに豪華!

第4位  金沢「かぶら寿司」  9票
      伝統野菜の「青かぶら」の塩漬けに、
      ブリなどの切り身や昆布を挟む。乳酸発酵食品。
      
第3位  奈良「柿の葉寿司」  12票
      酢飯の上にサバや鮭などの切り身を乗せ
      柿の葉で包んだもの。
      私は、奈良の猿沢の池のほとりの「平宗」まで食べに行った。

第2位  岩国「岩国寿司」  16票
      木枠の中に酢飯、青菜、名産の蓮根、シイタケなどを重ね
      重石で押し、木枠を抜いて切り分ける。
      トッピングにエビや錦糸卵など。

第1位  富山「ます寿司」  26票
      最初は、どうやって食べるんだ?(・o・)
      と思ったよね?! 
      駅弁大会でも人気のひと品です。

私はサバが好きなので、福井の「焼きさば寿司」や
京都「いづう」の「さば寿司」だなぁ…。

福井の鯖寿司は、品川駅の「エキュート」でも買えるので
時々買って帰ります(*^^)v

めっちゃ美味いんだぁ~~~!(*^_^*)
あぁ…食べたくなってきた。



このページのトップヘ