中村こずえのブログ

ラジオパーソナリティ 中村こずえ が、日々感じることを綴ります。旅・料理・楽しいこと、共有しませんか?

カテゴリ: 弁当

この日が来ました。

夫が定年を迎え、きょうが最後の出社日。
「誰かとランチとか、行くかな?お弁当、どうする?」
「作ってくれるならうれしい」

ラストのお弁当はどうしようかな・・・?
ちょっと考えて、やっぱりフツーにしました。

残ったご飯で「ドライカレー&サラダ」ヽ(^o^)丿
IMG_20180726_082134
いつもの豚肉だけでなく、エビやイカも入った豪華版(^_-)-☆

美味しく食べてくれたかな・・・?(^・^)

今夜は会社の方々と「飲み会」で遅くなるみたい。

息子たちの中学・高校時代。
そして転勤後、社食がなくなった夫に。

私のスマホには、「夫の弁当」というフォルダーに
1000くらいの弁当の写真があります。

期待されている、頼りにされている、必要とされている…。
それはとてもうれしいことでした(*^_^*)

お弁当。
作るの面倒だ、と思ったこともないワケではないけど
やっぱり食べる時、美味しくてもまずくても、
必ず作った人を思い出してくれるから、
なんだかうれしいものでした。

次に作る機会は…あるのかな?

夫が北海道に行っているので、
私ひとりで映画を観た。

「妻は薔薇のように ~家族はつらいよⅢ」

ⅠもⅡも観ていて思ったのは、
ドラマの主軸、平田家の、
長男、西村まさ彦演じる平田幸之助の嫁、
夏川結衣演じる史枝(ふみえ)さんだ。

彼女が一番エライ‼
と思っていた(・o・)

その史枝さんが、夫の言葉に切れて
ついに家出してしまう・・・という話。
家を出る?
あったりまえでしょ!と思う部分が山とある。

人はたいてい「自分が一番大変だ」と思いがち。
けれど客観的に見ると、そうでもないことがある。

個人的に言えば、
出産して8週間で仕事に復帰したとき
(まだ育児休暇は なかったので、労働基準法により産前6週間、産後8週間の休暇が認められていた)
「仕事って、ラクだ!」と思ったこと。

それまでは、しんどくて、
休みが欲しい、もっと仕事量が減れば…
なんて思っていたのに、
仕事に出ると、自分の仕事のことだけ考えられる。
ランチは自分の都合で食べたいものを食べられる。

でも、育児は違う。

何と言っても優先順位は赤ちゃんが最優先!
そうしないと死んじゃうんだもん。
自分がお腹がすこうが、どこへ行きたかろうが
何かしたいことがあっても、とにかく優先順位は下!

男の人って・・・
あんなに仕事大変だぁ大変だぁと言ってるけど
どうなんだろう・・・?
と思ったね、その時は。

その時点で大変なことは変わってくるしね。

で、映画を観ていて、
本当に大変なのは、長男の嫁である史恵さん。

舅・姑のわがままや、夫の「稼いでやってる」感、
義妹夫婦、義弟夫婦とのつきあい。
息子二人を育て、
朝食から片づけ、息子たちの弁当、掃除、洗濯、
買い物、近所づきあい・・・etc

正直、私も家出したいと思ったこと、ある。
私がいなくなれば、どんなに私が頑張っていたか
わかるんじゃないか・・・?と思って。
困ればいい!と。

なぜ、感謝してもらえないんだろう?と思って。
当たり前、と思ってる?!

あ、それは夫に対してじゃなく、姑に対してですね(^_^;)

私は彼女を「反面教師」として
なるべくお嫁ちゃんに負担をかけない姑になろうっと‼(*^^)v

さて、「夫の弁当」です。


シソご飯・麻婆豆腐・チンゲン菜とエビと昆布あえ・明太子
IMG_20180526_204841
?特に右下、何だったっけ(^^ゞ
IMG_20180526_204817
黒米ごはん、明太子、サバ、厚焼き玉子、切り干し大根煮
IMG_20180526_204719
カレーピラフ、トマト、ポテトサラダ
IMG_20180526_204613
メンチカツ・唐揚げ(冷凍)、ナス漬け、卵焼き
IMG_20180526_204639
鶏五目ご飯、麻婆ナス、厚揚げ卵とじ
IMG_20180526_204552

夫はいつも「感謝」してくれます。

お互いに「感謝」の心があれば、
もっとうまくやれるのではないかな…と、映画のなかでも思うよ。

「いつも」は一番大事!
「いつも」がベースだもんね(^_-)-☆

お弁当作りも再スタートした方もいらっしゃるでしょう(^・^)
私も、です!

たまっていた「夫の弁当」、一挙公開(^o^)丿

ぷりぷりエビとキノコ&野菜のチャーハン。
DSC_9858
太麺ソース焼きそば・オクラのお浸し。
DSC_9865
鮭と白ごまとシソご飯・ナスとピーマン味噌炒め・半熟卵。真ん中にあるおかず、何だったかなぁ…?(^^ゞ
DSC_9880
牛肉とシメジの卵とじ・一口チキンカツ・タケノコ炒め。
DSC_9888
チキンライスのオムライス・ブロッコリー。
DSC_9984
鶏ひき肉と玉ねぎニンジンの甘辛卵炒め・豆苗中華炒め。
DSC_9997
貝小柱炊き込みおこわ・一口チキンカツ・ポテトサラダ・トマト。
DSC_9962
牛丼卵とじ・蕗の炒め煮・カブの浅漬け。
IMG_20180425_175944
そして今朝はこれ(^o^)丿
鶏そばろと入り卵とシイタケ煮の三食ご飯・カブの浅漬け。
IMG_20180507_155015

作っていると、いつも自分で食べたくなる…(^_^;)

さ、「いつも」の暮らし、がんばろうね‼ p(^・^)q

イシカワくん。
情報ありがとう‼ ヽ(^o^)丿
「春野町のすみれさん」、写真見ました。

「塩沢香織 ブログ 春野町 すみれ」
この検索キーワードで、一発で「すみれ」さんの写真にたどり着きました(*^^)v

想像していたのは、ふっくらしたおばあちゃま、だったけど、ほっそりした、おばあちゃまと呼ぶには申し訳ないくらいお若い方だったのにはびっくり!(・o・)

でも、優しそうなまなざしは、想像通りでした(^・^)

いつか、お会いできるといいなぁ・・・(^-^)

きょうは、ある人のお葬儀でした。
今まで、お通夜しか参列できなかったしね。

お坊様が
「人は、かつての姿から ひとときこの世に生まれ、また次の世を生きる、つかの間の姿。死を悲しむのはもちろんだが、次の生を受けた と喜んであげましょう」と。

そうなのかもしれないけど…。
でも、美味しいものを食べられるのも、この世にあるからこそ!

では、久々に、「夫の弁当」続きのオンパレードです(^o^)丿
もう、何を詰めたか、忘れちゃってるかも(^^ゞ

メインは「サバ味噌煮」ですね。
DSC_9592
これは、肉エビ野菜たっぷり焼きそば。
DSC_9595
さんま蒲焼丼
DSC_9600
うぅ~ん。あ、鶏・シイタケ・こんにゃく・里芋煮だ!
DSC_9614
鶏唐揚げ・レバー野菜炒め。
DSC_9615
牡蠣炊き込みご飯・いただきもののメンチ・サラダ
IMG_20180309_220209
これは…なめたけおこわ、あと何かな?(^_^;) レンコン、ミニ春巻きかな?
DSC_9659
鶏ひき肉と卵の炒め煮・レンコンきんぴら・小松菜ちりめんじゃこ
DSC_9660
海苔弁・サバ塩・半熟卵・小松菜おひたし
IMG_20180312_121658
オールグリーン・ナス揚げびたし・鶏と玉ねぎのワイン煮
DSC_9712
うぅ~~~ん。多分…和風チャーハン(^_-)-☆
DSC_9729
天とじ丼
DSC_9734
桜おこわ・キノコ炒め煮・ナス炒め
DSC_9741
チャーハン・鶏スモークハム
DSC_9782
鮭シソ混ぜご飯(これは旨いっ!とほめられた)、タケノコ・野菜・鶏の煮物、オクラ・ブロッコリー中華炒め
DSC_9790
ロールキャベツ、イカと野菜炒め、タケノコご飯
DSC_9810
またまた肉・野菜・エビのソース焼きそば
DSC_9843
シソご飯、とホウレン草のカレークリーム煮、サラダ
DSC_9848
鶏唐揚げ・サラダ
IMG_20180404_134310

ま、とりあえず、こんなところかな?(^_^;)

残り物をアレンジしたり、
ご飯がないときは「焼きそば」や、
冷ごはんでチャーハンにしたり。

また、この、困ったときのものが夫が喜んでくれるものみたいで・・・。

焼きそばなんか、
「もう、エビがゴロンと乗っていたりして、ひとりで食べるのがもったいなくてさぁ」
「じゃぁ、後ろを通り過ぎるOLさんに『ほら、見て見て!』って言ってみれば?(^o^)丿
「それは ムリ」

美味しく食べられるのも「生きている」からだし
「元気」だから、だよね!(*^^)v




ひとつひとつ説明しなくてもいいよね?! (^_-)-☆
IMG_20180118_221036
DSC_9192
IMG_20180118_221135
DSC_9214
DSC_9219
DSC_9401
DSC_9414
DSC_9517
DSC_9481
DSC_9580
↑これも そうだけど、
白いご飯と思ったら、中が海苔弁おかか挟みになってたりするので
ちょっと見ただけではわからないかも…?(^・^)

夫は、今年7月で定年退職します。
なので、お弁当を食べてもらえるのも、あと5か月余り。



このページのトップヘ